メインセイル


メインセイルはセイリング中、常にあがっているものであり、あらゆる風の変化に耐え得るものでなければなりません。 微風から強風、またクローズホールド、リーチングそしてランニングまで、いかなるコンディションのもとでも完全に適応し、かつ長持ちすることが重要です。 そのために、フッドではメインセイルの特性を考え、それらの特性を満たすメインセイル専用のクロスを作製しています。そのクロスを基礎にして、最新のCADシステムによりベストメインセイルがデザインされます。

ヘッドセイル


優れたヘッドセイルとは、スピードポテンシャルと耐久性という、2つの大きな要素を満たすものであり、フッドセイルメイカースではこの2点をセイル製作の基準としています。 フッドのヘッドセイルは30年に及ぶ研究と開発から得た経験と莫大なデータのストックをもとにデザインされています。

スピネーカー


ランニング時に使用するスピネーカーは、プロジェクトエリア・リフト・スタビリティーの3条件を備えていなければなりません。 フッドセイルメイカースでは、正しいドラフト比を決定する事と、形状をエリプティカル・シェイプ(半楕円形)にすることで、理想的なバランスをもったスピネーカーを製作しています。

イージーセイリング


ジブファーラー、レジャーファール、カーボンスピンポールなど、快適なセイリングをサポートする選りすぐりの商品を取り扱っています。

バッグ


フッドセイルメイカースでは、セイルに使われているクロスと同じ素材を使った、丈夫で発水性にすぐれたバッグを製作しています。ブリーフケースの他、様々なタイプをご用意しています。